「花陽浴」(はなあび)で元気になる

今年の春は寒暖の差が激しく、先週はついに風邪でダウン。
やっと週末に持ち直して、テニスもなんとかできました。お酒も飲めるようになりました。
日曜もテニスをしてしまい、疲れたかも、と思いつつお酒を飲みました。
珍しく、かん酒を飲んで温まった後はメインのお酒。

この日は埼玉の「花陽浴」(はなあび)を飲みました。
しっかりして旨みのあるいいお酒です。

画像



酒の肴には「あじのなめろう」
おいしかったですね!

これですっかり元気になりました。
いいお酒は「薬」なのです。

この記事へのコメント