GW最後のお酒 三十六人衆とTHE GLENLIVET

今年のGWの週、仕事をするのは短かったとか、日曜日でも
仕事はしたんだよ、という人もいましたが
それぞれお疲れ様でした。
日曜日は、天気良かったですね。
私はやっと衣替えをしました。

さて5月9日は久々の人も来て、また賑わう飲み会です。
鳥清ではビールを2杯。おきゅーとなどの珍しいおつまみと
かつおのたたきなど、旬なおつまみでいただく。

日本酒はこれ、山形のお酒「三十六人衆」の純米大吟醸。
画像


いつものごとくなみなみと。
画像


香りもありますが、米のお酒らしい感じですね。
旨みがあるのですが、もったりとならないように後口が辛めです。
結構、工夫して造っているなーという感じ。

ついでくれたのは、鳥清のNEW FACEで、
つぐのも慎重ながら、うまい女の子。
画像


鳥清は14日は十四代は30%OFFだとか。
こりゃー行かないとソンですね。

〆は二次会にて。
先週の記憶が後半ないかも?と明かされる真実を
受け止めながら(冷たい視線の中)も、
さらに今日も飲むのであった。

THE GLENLIVET21
水割りです。
画像


GLENLIVETは、
私的には、そんなに癖もないながら、ウイスキーらしさのある
飲みやすいお酒です。
うーん、ウィスキーもおいしいよね。と思うこの頃でした。

この記事へのコメント