French Open 準々決勝ナダルがアルマグロとの熱戦を制す!

6月2日の準々決勝は見どころの多い熱戦となりました。
センターコート女子の試合で、セリーナ・ウイリアムズが
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)に敗れました。

その後のセンターコートで、いよいよスペイン人対決。
ナダル VS アルマグロ
この日のアルマグロは最初からTOPギア。
第1セット第2ゲームでナダルのサービスをブレーク
してしまいます。
ナダルはしかし、そのあと第5ゲームでブレークバック
するとキープが続き、タイブレークへ。
ここではナダルが勝負強さを発揮。第1セットをとります。

アルマグロはしかし、第2セットも果敢に攻めてました。
ずっとお互いキープで、またもやタイブレークへ。
ここもナダルが取ります。
ナダル第3セットでやっと落ち着いてきた感じ。
アルマグロはしかし、この日は集中力が切れず
攻めまくっていましたが、
第4ゲームくらいからミスが出てきました。
第9ゲームでナダルがやっとブレーク。
そのあと第10ゲーム。ここをナダルが
きっちり抑えて勝ちました!
7-6,7-6,6-4 ストレートとはいえ、中身が濃い!
お互い、すごいいいプレーをしていました。

アルマグロは今までと違って、集中力があったし
ボールをコントロールしてアグレッシブに攻めて
ミスが少なかったです。
精神的に強くなったと思います。

そして攻められても、自分のテニスをきっちり
するナダルもすごいです。
テニスはフィジカルとメンタルで強くならないと
勝てない、というスポーツだと改めて感じました。

6月3日ナダルの24歳の誕生日。勝って
まだパリにいます!おめでとう。

もう1つの準々決勝でも熱戦。
なんとジョコビッチがフルセットの上、
メルツァーに敗れてしまいました。

こちらもナダルの試合の後、まだやっていましたが
メルツァーの攻めが凄かったですね。
ドロップショットもうまかった。

6月4日の準決勝
ソダーリング VS ベルデイッヒ
ナダル VS メルツァー

新鮮な組み合わせですね!
フェデラーが負けてしまったので、ソダーリングも
あなどれません。

*今日夕方から出張なので、4日のナダルの
試合の前には何とか戻ってきます。

この記事へのコメント