夏の日本酒の会で「綿屋」の酒界覇王を飲む!

日本酒好きを周りに言っていると、良いことも
あるようです。
宮城県のおいしいお酒「綿屋」(金の井酒造)の
希少価値のあるお酒をいただくことができました。

名前がすごい! 酒界覇王です。山田錦の大吟醸。
せっかくなので、会社の人たちと
綿屋を味わう日本酒の会をやりました。
場所は新築マンション購入のTさん宅にて。
画像


色は透明でややとろみがある感じ。
飲み口は、辛口でしっかりしていて、大吟醸の
香りもよく、飲み終わったあとにも余韻が残る
本当にいいお酒でした。ラベルの文字も立派ですよね。
画像


呼びかけた人たちが来れなくなったりもして
日本酒を飲むメンツが少なくなりましたが、
「綿屋」はみんなに飲んでもらって、その味わいを
堪能しました。ラベルの裏も要チェック。
画像


メインが終わったので、次には夏らしいお酒を、
ということで季節限定「夏子物語 花火」(新潟県
久須美酒造)にしました。
こちらは確かに夏向き。
すっきりとして、かなり爽やか。「綿屋」と比べると
ややあっさりな印象ですが、夏にはいいかも。
ラベルのデザインは有名な画家の方が描いて
いるようです。
こういうボトルのデザインもおしゃれですよね。
画像


おつまみは枝豆や焼き鳥などの中、広島の
お土産をSさんが出してくれました。
「せんじがら」です。初めて食べました。
珍味ですね。でもビールやお酒にあいます。
画像


さて日本酒のラストは、うすにごり酒。
石川県 吉田酒造「手取川」のあらばしり
おりがらみ。ブルーのボトルの爽やかさに
惹かれて買いました。手取川も好きなお酒です。
画像


にごり具合はこんな感じです。
おりがらみなので、強いにごりではなく
飲みやすくて、やはりすっきり辛口で
夏向きでした。
画像


夏の日本酒を堪能しました!
「綿屋」を下さったMさん、大感謝です!

しかし飲みすぎたので、翌日のテニスがよれよれ
でした。(サーブ入らないし、ボールが当たらない、、、)

☆おまけ☆
乾杯はビールだったのですが、Tさん宅では
エビスのラッキー缶があるではないですか!
鯛がたくさんついていて商売繁盛のオビ。
ラッキー缶が入っているパックを買っているそうな。
なるほどー。ラッキーなエビスもおいしかったです。
画像






この記事へのコメント