テニスの後は青いビール 「インドの青鬼」と「エビスASUKA CRUISE」

9月になっても暑いです!
土曜日のテニスは、先週私用でパスしたため2週間ぶり。
ナダルのウエアの色と合わせたわけではないが、
私にしては珍しい黄色のTシャツで参上。
ボールもニューボールで、気分は良かったのですが、
久しぶりに2時間やって疲れました。

テニスの後はおうちビール
成城石井で発見した「インドの青鬼」
ネーミングとラベルがユニークですよね。
色は濃く、飲んだ瞬間に「苦いぞ!」
画像

インドから輸入したものか?と思ったら
そうではなく、「ヤッホーブルーイング」
という会社で作っているようです。
地ビールを作っているところですね。

ホップを多く使っていてアルコール度7%と高い
インディア・ペールエール。
「魔の味」に興味関心がいってしまい、
「驚愕の苦味」というところは読み飛ばしてました。
画像


アルコール度は確かに普通のビールより
ちょい高い感じですかね。
苦いので冷やしたものをすぐ飲むのではなく
少しおいといたほうがいいみたいです。
苦いビールが好きな人にはオススメ。
テニスの後に飲むとまわりが早そう。

次に、サッポロエビスの新作
「ASUKA CRUISE まろやか熟成」
こちらも深い青で、つい手にとってみたく
なります。
画像

エビスは赤、白、緑など最近は色で
楽しませてくれますよね。
こちらの青もその名の通り、「まろやか」
でしっかり作っているなーという味。
かなりおいしいです!
画像

このビールは豪華客船飛鳥Ⅱの船内専用だとか。
裏に説明がありました。
画像

限定販売なので4缶パックで売られていました。
詳しくはエビスのHPにもあります。
エビスのHPへ

まだまだ暑いので、ビールはやめられません。


この記事へのコメント