札幌「むらかみ」でおいしい生ウニと地酒をいただく

今日は札幌では雪のようですね。寒気がやってきまして北海道ではこれから冬が始まりますね。
1週間前の出張では、まだ雪の匂いはしないなあ、と思ってました。(一応、道産子です)
さて、先週の日曜日は札幌に着いたら疲れてしまい、ホテルで少しうたた寝。
8時になったし1人だし、寒いし、というので近場のお店にすることに。
「グランドホテル」の部屋にあったガイドブックで早速チェック。
ほんの1ブロック先のビルの地下に「生うに料理」のお店がある!
オフィスビルのB1Fなのに、日曜でもあいているのが良かった。
9時前くらいだったので、もうあまり人はいませんでした。
1人でカウンターでまずはビール!サッポロのクラシック。うまい。
お店の名前が書いてあるグラスです。
画像

まずはサラダ。グリーンアスパラがおいしい。
画像

次に「生うに」が入ったお刺身。
やはり生はうまーい。苦みがないので
甘いんですよね。お醤油をつけないほうが
うには味がわかります。えびも大きいですよ。
画像

お刺身が来たので、お酒を頼むことに。
お店の名前がついている「むらかみ」という
純米吟醸をいただきました。
やさしい味ですね。
画像

栗山町の小林酒造で作っているお酒。
「北の錦」ブランドですね。

さてさらにお酒の肴です。
白子のぽん酢。これが氷の上にあるので
ひんやり。そしてもっちりとしていました。
画像

お酒が進み、次はこちら。
「北育ち」吟醸生詰原酒。 千歳鶴の蔵元さんらしいです。こちらは辛口。
画像

さあいよいよ、最後のオーダー。
生うに丼はさすがに無理。
お寿司をいただくことにしました。
これは良かった。ほんとにおいしいです。
そして通常は三貫なのですが、修行中の板前さんの練習分の一貫を
もらってしまいました。ありがとうございます!
画像

お店の雰囲気もよく、カウンターでスタッフの方と話もしながら、食事を楽しめました。
新しいビルなのでできて1年くらいだそうです。
画像


お店は札幌に2店あって、近くにあるのだそうです。
まだ試してみていないメニューもあるので今度また行ってみたいですね。
お店紹介はこちらをどうぞ。



この記事へのコメント

ぽっちゃりキング
2010年11月08日 23:43
自分も去年、北海道に行った時に函館で「うにむらかみ」に行きました。いただいたのはもちろんうに丼。高かったけど、ココまで来て食べない手はないと思い、食べました。おいしかったです。うにを食べた後は、北斗星で東京に向かいました。
northland
2010年11月10日 22:38
おお!そうでしたか。函館が本店ですからね。
うに丼はさぞかし美味しかったことでしょう。
さすがおいしい物は押さえてますね。