「ひやおろし」の美味い季節 羽根屋、縁やを味わう

出張の多い10月でしたが、東京に戻って地元の
居酒屋さんに行くのもほっとします。
日にちは少し差がありますが、
10月10日、楽天ジャパンオープンでナダルが
優勝した日は鳥清で日本酒で乾杯!

秋のひやおろしが入ってきました。春に作って夏を越して
熟成させているお酒。
「羽根屋」は富山県のお酒です。あまり聞いたことがないので
頼んでみました。
画像

辛口で飲みやすかったと思います。
ちょっと前なのですみません。記憶がとんでますけど。
お兄さんがたっぷりついでくれました。
画像

そして、この日やっぱりナダル優勝記念!
ということで「十四代 大吟醸」も頼んでしまいました。
ハレの日用です。おいしいお酒をみんなで味わいました。
画像


さて、次は10月24日に飲んだ「縁や」
鳥取のお酒 ひやおろし 純米吟醸。千代むすび酒造
こちらもひやおろしらしい、しっとりとしたお酒。
のみやすいですね。
画像

「や」がつくお酒が続きました。新しいお酒を飲むのは
楽しいですね。

最近は少し風邪気味なのでお酒も控えようかと
思っとります。

この記事へのコメント