札幌「炭焼炉ばた くし路」の海鮮料理と地酒

10月にあちこち出張していたらついに風邪を引きました。
やっと持ち直してきたので、札幌のおいしい居酒屋第2弾を紹介。
今回、仕事をしたのが札幌駅北口のほうだったので、夜も遅かったため
北口近くのお店に行きました。
ホテルにあった「るるぶFREE」で、見当をつけていたお店に
行くことにしました。「炉ばた くし路」。個室中心で広くてよかったです。
突き出し。和な感じでよいですね。
画像

メニューがたくさんあって目が迷ってしまいました。
じゃがバター。じゃがいもがほくほくしておいしいです。
画像

海鮮系 お刺身盛り合わせ。これがまたおいしそうだし、
本当においしかったです。うにもあり大満足。
画像

このあたりで日本酒を頼んでみました。
やはり北海道の地酒にします。「北の勝(かつ)」というお酒を
頼みました。辛口です。コップでなみなみという感じです。
瓶を見せてもらって、やっと地酒らしさを感じました。
画像

あまり聞いたころがないお酒だなーと思ってよくラベルを見ると
根室のお酒でした。お酒の名前も作っている人のお酒からつけているようです。
画像

さて、焼魚も何か頼みたいと思い、八角なんかもあるなーと思いましたが
ほっけにしました。でもこの大きさです。
これが北海道のほっけですよねー。
画像

これだけでお腹いっぱいになりそうな感じですけど。

さて、魚も出てきたし、次のお酒は、「なまら超辛」本醸造。
千歳鶴のブランドの会社で作っています。
*ちなみに北海道出身以外の方向けに補足ですが、
「なまら」とは北海道の方言で、「とても」という意味。
画像

味は辛口だったけど、なまらが付くほどかなー?とは思いました。
この手のお酒はさらに酒の肴、辛口のつまみがあいますね。
画像

〆にはご飯もの。安くなるクーポン券もあったのでかに飯を頼みました。
画像

普通、飲んだ後にご飯物は食べないほうなのですが、
見た目かなりおいしそうだったので、いただきました。

くし路のお店のHPはこちらをチェック。
何店舗かあるのですが、今回は北口の新北海道ビルのほうに行きました。

というわけで、久しぶりの札幌ではおいしい物をいただきました。
ちょっと食べ過ぎでやばいです。
これからの秋は少し食欲抑えめにしていこうっと。




この記事へのコメント

ひつじのどりぃ
2010年11月08日 19:00
ちなみに碓井勝三郎商店さんは
数年前に日本酒の出来が良くなかった
といって、その年できた新酒を全部販売しなかったほど、こだわって作っているところです。
札幌に住んでいてもめったにお目にかかれない
ほどレアなブランドですよ。
今回は同伴できず残念です。
次回はお伴したいです。
2010年11月08日 22:26
美味しそうなメニューのオンパレードですね!
自分も食べてみたいな、札幌へ行きたいな…と思いました。
お刺身とお酒だけで、全開モードになりそうな感じで、楽しく読ませていただきました。
northland
2010年11月08日 22:42
ひつじのどりぃさん
さすが北海道ならではの情報、ありがとう!
こだわりのお酒づくりなんですね。
そんなレアブランドを飲んでいたとは。
ぜひ今度一緒に札幌で飲みましょう!
northland
2010年11月08日 22:45
陳さん
コメントありがとうございます。
日本酒好きにはたまらないメニューが多かったですよ。
札幌にはいくつか店舗がありますが、東京にも出てくれるといいですよねー。
今度テニス&飲み会の北海道ツアーでもやりますか。
陳さん
2010年11月09日 23:05
飲み会北海道ツアー、乗ります!
これからは寒くなるので、テニスというよりは、スキーを加えたツアーということで、前向きに企画できないでしょうか??
全く関係ないですが、本日は池袋でヒロキ(漢字忘れました)、酔鯨他飲んできました。やっぱり、お酒(日本酒)は良いですね~。
池袋の刺身盛りは、掲載されていたものと比べて、ショボかったです。札幌のお店と比べては申し訳ないですけどね!
northland
2010年11月10日 22:48
陳さん
池袋界隈、飲み荒らしてますか?
飛露喜ですよね。私も気に入っているお酒です。
冬の北海道なら確かにスキーですが、乗る人がいれば企画してもよいですけどね。
ひとまず私は早く風邪を治して週末に飲めるように頑張ります。(今週飲んでいないのです)