North Land's News

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野山田温泉と須坂の旅

<<   作成日時 : 2011/10/15 15:42   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと前の話になりますが、9月23−24日の
シルバーウィークで長野方面に旅行に行った時の
ご紹介です。
珍しく宿泊は長野市内のホテルで、1泊2日の旅。
初日はどこにしようか、と行きの電車の中で友人と
相談。日帰り温泉に行きたいね、と長野から行ける
ところをガイドブックを見ながら確認。

検討結果は須坂まで行き、バスに乗って信州高山温泉郷へ。
山田温泉というところに行きます。
バスで30分。
懐かしい長野電鉄に乗って須坂へ。バスには少し時間待ち。
お昼前のバスには乗れましたが、着いたらお昼すぎ。
こんなレトロなお風呂がありました。
画像

渓谷を歩いて少し汗をかいてから温泉にでも入ろうか、と考えたところ、
熊が出ているという看板が!これはやばいです。
画像

つり橋まで行ってすぐ引き返すことに。
おそるおそる、下りの階段を下りていきます。
画像

川は水量があって、音もすごい。
さすがに遊歩道も誰も歩いてはいませんでした。
画像

じゃあ早速温泉にでも入るか、ということで
旅館に声かけて立ち寄り湯できるところを探し、
風景館という旅館で500円で入ってみました。
木のお風呂で、他に人もいなくて良かったです。
画像

お風呂の後はもちろんビール。旅館の向かい側にあるお店で
レーベンブロイを飲みました。
画像

バスは1時間に1本くらいなので、時間を逃さないように
帰ります。
須坂に降りて、街の中から田中本家博物館へ向かうことに
しました。豪商の館です。広くて立派です。
画像

昔からの物をちゃんと保存していて、展示物を見るのは
楽しかったです。大正らいふ展というテーマでは
当時の衣服、おもちゃ、本など。保存状態がよい。
大正のモダンな洋装があって、その当時いかに繁栄して
いたのかもよくわかりました。
庭も広々として立派です。
画像

帰り道、酒造に立ち寄り、試飲。渓流というお酒を出して
いる遠藤酒造。いろいろな種類を飲み過ぎてしまいました。
画像

駅に戻るところで、蔵の街通りを発見。
しかし5時過ぎなので、お店は1件くらいしかあいておらず。
画像


まゆ玉飾り。可愛いですね。
画像


夕方になり、須坂からまた長野に戻りました。
長野のホテルは国際2011長野で、オフィス街のほうにあるため
夕食時のお店がなかなか探しにくい。
お寿司のお店を発見、「ひらい」だったかな。
人もいなくてやっているのか心配でしたが、
おすすめのお刺身もお寿司もおいしかったです。
画像

日本酒もありました。
〆張鶴の純 海鮮にあいますね。
画像

まずは休日の1日め、楽しかったです。

写真も撮りましたので
長野山田温泉と須坂のアルバムもどうぞ。
旅行のルートはHPにもアップしています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野山田温泉と須坂の旅 North Land's News/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる