焼き鳥屋「写楽」で日本酒やまだを飲む

先々週になりますが、久々の金曜日の飲み会は
焼き鳥屋「写楽」にて。
異動した人と久しぶりに飲み会。

写楽は焼き鳥が看板メニューですが、海鮮系の
おすすめもあります。
こういう時にはやはり日本酒になってしまいます。

おすすめの日本酒もあります。
メニューの中に飲んだことのない名前があったので
長野県のお酒、やまだを頼みました。
ラベルが緑色で絵のような感じ。
千曲錦酒造です。 全量山田錦使用 純米大吟醸 原酒
画像


グラスです。珍しいですが、冷たさをそのままキープ
できるのでいいですね。
味は原酒なのでまったりとしているものの、香りもよく
まろやかな味わい。
画像


肴はこの日のおすすめ、気仙沼の鰹刺し
光っていておいしかったです。
画像


焼き鳥も出てきて、ますます日本酒の世界に。
2杯めは新潟県のお酒 無ろ過原酒 「嘉山」(かやま)」
こちらもあまり聞いたことがありませんでした。
新潟県 小黒酒造
無ろ過でこちらもまったりのお酒でした。膨らみがあり
辛口なので先ほどのお酒とはまた違う味です。
ゆっくりと味わいながら飲めるお酒です。
画像


*お店の人にはまたいつものごとく、写真のために
日本酒の瓶を持ってきてもらうようお願いしましたが
心よく持ってきていただけてありがたかったです。

これからまだまだおいしい日本酒のシーズンです。
楽しみたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント