秋のワイン会 予想外の順番で飲む 

珍しく自宅にてワイン会をやりました。
ボジョレーの会というわけではなく、
ボルドーの赤を仕入れて。

土曜日でテニスはお休みとしたものの
雨になってしまい、午後は嵐になってしまいました。
家の中で料理に熱中していたのでわからず。
みんな来ないなーと思っていたら、雨のせいでした。

5人で6本半飲みました。ボジョレーも入りました。
順番は左から。
画像


ボジョレー・ヌーボーは日本でも定着しつつありますね。
楽しくワインが飲めるのでいいと思います。

定番のヌーボー、Georges Dubceuf のボジョレー・ヌーボー
ハーフサイズをいただいたので、まずはこちらで乾杯。
軽やかです。
画像



全員がそろわないので、その次は白をいただくことに
しました。ブルゴーニュのシャブリ。かなりの辛口でした。
画像


料理は久しぶりに頑張りましたが、
あまりレパートリーは増えていないです。
じゃがいも料理多いです。サラダとか、ポテトチーズ焼きとか
クリームシチューとか。
どうも自分の料理は写真に撮れそうにありません。

遅れた人がそろったのでシャンパンにしました。
すっきりとした泡です。
画像


今回、あまり白はなかったのですが、
白好きな人がいたので2本目を開けました。
Foseph Drouhin
Macon Villages
リンゴの香りがするすっきり、あっさり爽やかなワイン。
飲み会の時で、少し軽めのもので休憩したいときに
ちょうどいい感じですかね。
画像


赤。ボルドーシリーズです。
こってり系の赤。やや渋めでした。
Chateau Grand Pey Lesucors
Saint-Emilon Grand Cru 2001
画像


トルコのお土産ワイン。
カッパドキア地方のギョロメというのをイメージ
している瓶ですが、楽しいですね。
この地方に旅行に行ったことがあるので、
イメージは凄くよくわかりました。
瓶なので、赤なのか、白なのかよくわからなかった
のですが、予想に反して白!
少し冷やしてのみました。すっきり系で良かったです。
画像


友人からいただいたじゃが豚を食べました。
おもちの皮がいいですね。
チーズは持ってきていただきました。
画像


あと、いろいろ持ってきていただきましたが、
Iさんからの手づくりのディップ。
すごーいです。
クラッカーと一緒に食べる用なのですが、
手づくりなんですよ!
たらこマヨネーズ味、しらすトウガラシ風味、にんにく風味。
いやーおいしいです。
レシピ習わないと。
画像


2本目の赤は最初と少し違った味。
こちらのほうがハーブ感がする感じですね。
Chateau de l's abbaye Saint Ferme 2000
画像


今日は相変わらずのメニューでしたが
これといったメインがなく、
少し変えて進化しないといけないな、と思いました。
ホタテのバター焼き、クリームシチュー、パエリアなどが
メインのつもりでして、皆さん、すっかり平らげてくれたので
まあ良かったなーと。
デザートにはやはり行きつけず、お持ち帰りになってしまいました。

嵐の中、来ていただいた人には感謝です。
本当は夕焼けの富士山を見てもらうはずだったのですが。
冬のほうが眺めがよいはずなので、
また今度は日本酒の会で設定したいと思います。


この記事へのコメント