岩手のお酒「あづまみね」を飲む

12月11日久しぶりの鳥清で、東北のお酒を飲みました。
ちょうど地震から6ケ月目です。
何とか無事だった酒蔵でも、今年の酒造りは思い入れが
違うことだと思います。

そういうわけで、今日は東北応援です。
こちらは岩手の「あづまみね」
シリアルナンバー入り。2本違うのが
あるらしく、見せていただきました。
爽やかな中、酸味も少しあり
しっかりしたいいお酒です。
画像


友人が頼んだのは青森のお酒「田酒」(でんしゅ)
こちらはいかにも米の酒、というしっかりした感じ
の味わいです。
画像


こちらは最初に頼んだ「豊香」(ほうか)
長野県岡谷市
うすにごりですが、名前の通り、香りがよく
フルーティーです。
画像



最近、鳥清のメニューをのせていませんでしたので
少し前のものもまとめて紹介します。
11月のときですが、こちらは「松輪のサバ」
江戸時代からのブランド、とあるのですが、
全く知りませんでした。
あぶらがのっていておいしかったです。
日本酒に合いますね。
画像


このときのお酒は「月山」(がっさん)島根県安来市
ラベルがおしゃれ。
ラベルのイメージ通り?かどうか、味も純米酒なのに
少しフルーティーで甘め。キラリとした味わいで
好みの味でした。
画像


そして今まであるようでなかったメニュー。
ミニちらし。ご飯ものですが、ミニなので
お酒と一緒でも大丈夫。
画像


これからは鍋物の季節ですし
日本酒のシーズン到来、という感じですね。




この記事へのコメント