North Land's News

アクセスカウンタ

zoom RSS とときちで日本酒の忘年会 綿屋を飲んで日本酒ファンを増やす

<<   作成日時 : 2011/12/18 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

忘年会続きになってしまいましたが、この日は職場の人と
珍しく新宿。以前一度行ったことのある新宿3丁目の
とときちにて実施。
幹事の人がお店の人に相談しておまかせのコースに
してくれました。これがとても良かったです。

日本酒も抱負で、お店の人も相談にのってくれるので
嬉しい限り。
そしてなんとここに「綿屋」があるではありませんか!
これは頼まなくては、ということでビールも早々にして
こちらをいただくことにしました。
宮城の金の井酒造。
画像

綿屋は丁寧に作っていて、すっきり系でもなく
くどくもない、すごくしっかりとした味わい深いいいお酒です。
皆さんも飲んでまして、ファンが増えましたね。
画像


コースはちゃんとお品書がテーブルにありました。
まずは先付け。
かまぼことわさびがあるだけで、もう日本酒がほしい!
となってしまいますが、
そのほかに大根と湯葉と雲丹!
これでビールを急いで飲んで日本酒を頼むことにしてしまいました。
画像

お造りはシンプルながら、身が厚く、ぷりぷり。
画像


お酒の2杯めは栃木市のお酒で「姿」
あまり聞いたことがないお酒でした。
純米吟醸 雄町 無ろ過生原酒で、ややうすにごり。
無ろ過なので、濃くて吟醸香もふんわりと
やさしめにただよういいお酒。
瓶の最後のほうだったので、フレッシュなときに飲むと
さらにおいしそうと思いました。
画像


さて、みんながおいしくて口数少なく
なってしまった甘鯛の一夜干し。
これはおいしかった。
画像


他の皆さんも日本酒が進みました。
Mさんが頼んだのはこちら。
京都の伏見のお酒 「蒼空」(そうくう)
とても爽やかなラベルですよね。
画像


Hさんが頼んだのはこちら。
「風の森 いかきどり」奈良の油長(ゆうちょう)酒造。
ラベルがすごくおしゃれですよね。
画像

群馬の龍神はNさんかな。
ブリ大根もうつっています。こちらもおいしかったです。
画像

食べ物もおいしいので日本酒も進みます。
3杯めには三重県のお酒 田光(たびか)
を頼みました。
これは前にも頼んだことがあるのですがそのときも
最後に飲んでましたね。でも今回のほうが印象が変わって
いて、深みのあるいいお酒だと思いました。
画像


揚げ物はウマヅラの香り揚げ
ウマヅラというのはあとで調べてみたら
ウマヅラハギのようですね。カワハギの
仲間かな。身が柔らかくておいしかったです。
画像


そのほか、みんなが頼んでいたお酒。
「死神」裏ラベル 島根県のお酒です。
画像


それから「悦 凱陣」(よろこび がいじん)
香川県のお酒
こちらは純米酒っぽい芳醇なほうのお酒だと
思います。
画像


おいしいお酒を飲み、おいしい料理を
食べると自然と笑顔になるもの。
なかなかこういう会でしか一緒に
話ができない人もいましたので
楽しいひとときとなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とときちで日本酒の忘年会 綿屋を飲んで日本酒ファンを増やす North Land's News/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる