今年最後の鳥清で、十四代七垂ニ十貫を飲む

今年もよくたくさんの種類のおいしい
お酒をいただいた鳥清さんにて
たぶんもう最後、と思うとおいしい
日本酒を飲みたくなるものです。

この日はまたピンクの日本酒がある、
ということで「ちえびじん」を最初にいただきました。
大分県のお酒です。
瓶を見てもピンク、注いでもピンクの液体です。
画像


瓶のラベルがハートマークです。
かわいいですね。
味は、フルーティーでにごりらしいフレッシュな
感じです。
画像

微発砲なので、フレッシュな味わいが強いんですね。
画像


そして今年もいろいろ頑張ったんだから、
おいしい日本酒を飲もう!ということで
この時期にしか飲めないけど
十四代 七垂ニ十貫(しちたれにじっかん)を
飲みました。
画像

なみなみに注いでいただきました。
味はフルーティーながら、濃いですね。
味わい深いです。
画像


そしておまけですが、龍月をちょっといただいて
味くらべ。お米が違うとか。
七垂ニ十貫(しちたれにじっかん)のほうが酸味とか
濃い味わいがあるのに比べて、
龍月のほうがすっきりとしています。
うーむ。深いですね。十四代。
画像


鳥清さんでまた来年、おいしい日本酒に
出会うことを楽しみにしています。

この記事へのコメント