【速報】2013全豪オープン4回戦 ジョコビッチとワウリンカの死闘の末 

ジョコビッチとワウリンカの試合が
とんでもないことになってました。
第1セット、ジョコビッチが波に乗れず、
1-6で落とす。
ワウリンカは絶好調で、バックハンドが冴えてます。

しかし、やっと第2セットになって調子を取り戻してきた
ジョコビッチが7-5でセットをとり、
イーブンにすると
第3セットも6-4でとる。

そのあとの第4セット、開き直ったワウリンカが
また素晴らしいプレーを見せてくれて
6-6のタイブレークになり、ここをとると
試合は最終セットへ。

ここからさらに死闘!
最初のゲームはワウリンカがブレークしたものの
次がジョコビッチがブレークし、
そのあとはキープ続きでなんと
6-6まで続き、エンドレスへ。
はー。
こうなるとジョコビッチ有利?と思ったのですが
ワウリンカが足のマッサージを受けながらも
いいサーブを入れたり、バックハンドのクロスや
ダウン・ザ・ラインをとり一歩も引けを取らない。

まさにゾーンに入っていましたね。

そして
11-10となり、第22ゲーム。
ここでついに40-40となり
ジョコビッチがマッチポイントをつかむ。

そこでワウリンカはファーストサーブを入れて
切り抜ける。
そのあとのマッチポイントも得意のバックで
切り抜けるなど
すごいプレーが続きましたが、ついに
3回目のジョコビッチのマッチポイントで
ジョコビッチが左右に打ち分けて
最後はパッシングショット!

1-6
7-5
6-4
6-7
12-10

3-2でジョコビッチの勝利。

5時間超えで、今回の全豪最長試合に
なったようです。
(5時間2分でした。)

本当にお疲れ様でした。
ワウリンカ、惜しかったですが、
いい試合を見せてくれました。

そして王者ジョコビッチ
精神力と身体能力は本当に恐るべしです。

★記事を追加しました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント