正月の麻雀で初めての大三元

北国のお正月の遊びと言えば、
板がるた、花札、麻雀です。

かるたは取るメンバーがいないので
できずじまい。

3日には午後から友人を呼んで、家族と
一緒に麻雀をしました。
久しぶりだったので(実家に帰るときしかやらない)
とにかく手になるところまでもっていくのに
時間がかかりました。

北国は東と北のトンペイ戦でやります。
一局目は全然負け続きで、最後にやっと
自分の手ができてきて、あまりいい待ち方では
ありませんでしたが、とりあえずあと1牌くれば
上がれるからリーチにしました。

すると、一発でツモりました!
リーチ、一発、ツモ、サンアンコ、ドラが4マンだったので
ドラドラドラ。5マンをまたずに良かった。
画像


これですこし上がりが続くようになってきました。
麻雀はそのときのツキなので、なかなか切り替えらない
こともありますが、
とにかく手にならないときは、半端な牌に固執しすぎず、
捨てる、切る、新たな牌にかけるほうが
よいですね。
ポンしていくのもあり、です。

次の局では、中が2つあったので
たまにはポンでもしてみるか、とやってみたら
ハツとシロも入ってきました。
それでポン続き。
ソウズしかなかったのでホンイツにしようと思いまして
隣からチーソをチー。
するとあとは1牌を待つだけ。
これはやったことがなくて面白かったですが、
イーソを切っているので、マチはばれるだろうから
本当はつもりたかったところ。

でもまあ素人集団なので、ふってくれる人がいて
上がってしまいました。
大三元という役、始めてやりましたねー。
画像


たまにやるので、面白いのです。
これで慣れた人たちとやると、なかなか
上がらせてもらえないので、
自分が降り役になってしまいますからね。

今度は国士無双でもやってみたいものです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント