鍋島のにごり酒とおすすめ日本酒

先月の鳥清で珍しく日本酒をたくさん
飲んだときのお酒メニューです。

とてもおいしかったので紹介。
佐賀県 鍋島のにごり酒
これはかなり美味しかった。
活性にごりなので、瓶を開けるときには
気を付ける必要がありますが
注いだときにもしゅわしゅわしている感じが
わかります。
生きている日本酒、という感じですね。
画像

食べ物のメニューは洋風にチャレンジしているらしく
まぐろとアボガドのカルパッチョ。
鳥清には
意外な感じでしたが、良かったです。
画像

沖縄の海ぶどう
ぷちぷち感がなんとも言えません。
画像

2杯目は埼玉の直汲み「花陽浴」(はなあび)
純米吟醸
こちらもなかなかフルーティーでおいしい。
画像

刺し盛り3点はタコが入りました。
新鮮なタコ。久しぶりでした。
画像

愛媛のお酒 賀儀屋(かぎや) 純米生原酒 
こちらはお米の味がいきる日本酒
酸味と旨みがありますね。
画像


最近出てきたメニュー、日本酒のおとも3点セット。
やや濃い味が多いですがちびちびと日本酒を
飲むのにいいです。
画像


そしてこの日はなんと4杯目に突入。
(ビールを飲んだ後にですよ)
締めのお酒になりますが、やはり本丸 十四代。
山形のお酒です。
画像


なみなみと注いでもらって、
おいしくいただきました。
きらりと澄んだ味でのどごし爽やか。
元気が出るお酒です。
画像


珍しく4杯も飲んだらかなり酔いました。
テニスの決勝があったのに、寝入ってしまいました。
飲みすぎには注意、ですね。

この記事へのコメント