North Land's News

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年年末の伊豆修善寺のテニス忘年会

<<   作成日時 : 2014/01/13 12:51   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の12月の最後の忘年会。
恒例の伊豆修善寺でのテニス&飲み会でした。

今年は車と電車組に分かれ、私は電車組。
小田原までは小田急の特急で行き、小田原から東海道線で
三島下車。
そこから伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換えです。

三島でちょうどお昼なので、沼津にある魚河岸寿司の
三島店に入ることにしました。
駅の改札が2つあって、南と北で間違えておりると
ぐるっと回るはめになりました。
北口のすぐにあるのです。
まあちょうどいい運動です。

お昼なので、混んでいましたが、すぐ空いたので
座れました。
とりあえず、飲むか、ということで
静岡麦酒を注文
画像


お寿司のメニューは沼津港店のような、特別盛りはないですが
近海握りとか、地魚のメニューはありました。
私はバランスよく入っている横綱を注文。
画像


かにの味噌汁もついており、風味がいいです。
画像


あしたかつメンチ、というのも興味がそそられ
みんなで分けて食べることに。
タレがおいしい。静岡名物らしいです。
画像

お昼を食べてちょうどいい時間に
伊豆箱根鉄道に乗ることになりましたが、
北口からだと直接入れないらしくて
入場券がいるそうです。ちょっとびっくり。
それであわてて入場券を買い、伊豆箱根鉄道に乗りました。
電車は30分ほどで修善寺に到着。ローカル線らしい雰囲気。
お昼の後だったので、みんなうたた寝している間に修善寺に到着。
画像


修善寺に着いたら、タクシーでラフォーレまで。
ラフォーレは3時から5時までテニス。
今年はいつも遠くから駆けつけてくれるKさんが
残念ながら不参加。ということで全員で8人。
コートは2面借りられたので、8人全員でフル展開。
風が強いので寒いですが、休みなくやるので
汗もかきます。

遊んだあとは森の湯で温まります。

そして夜は飲み会。
日本酒は3本。
最初は「月不見の池」新潟県糸魚川 
猪又酒造のお酒
純米酒だけあって、力強いお酒でした。
画像


私が持ち込んだ「月山」島根県安来市の
吉田酒造のお酒
純米吟醸 無濾過原酒なので、
濃いのですが、吟醸香もあって飲みやすいです。
このお酒は結構気に入っています。
画像


Wさんのお酒は「幻」純米大吟醸
広島県竹原市中尾醸造のお酒
こちらもおいしかったです。
画像

ちょうど、純米、純米吟醸、純米大吟醸の順に
飲んでましたね。

最後に赤ワインも出ました。
NAPA VALLEY のAVALON
いやー。相変わらず飲みますね。
でももうこの段階だと味がほとんど
わからなくなっています。
画像


次の朝もすっきり爽やかな冬晴れ。
朝の散歩で富士山がきれいに見える場所を発見。
気持ちがいいですね。
画像


土には霜が降りていたようです。
画像


朝食終えて、テニスコートに向かうところでも
富士山のビュースポットがありました。
画像


見晴台の場所なのですが、
かわいいフクロウもいました。
画像


このあとは、2人が分かれて、残りの6人で
テニス。
そのあとは森の湯につかって
三島で遅めのランチを食べて帰宅。
帰りの伊豆箱根鉄道でも富士山がきれいに見えました。
三島広小路駅近くで、夕暮れの富士山と駅を撮っている
外国人を発見。外国人にも鉄道マニアはいるんでしょうね。
View spot、と言っていました。

帰りは東海道線と小田急乗り継ぎで帰宅。
東海道線も座れて順調で良かったです。

お土産はラフォーレで買った
富士山のクランチチョコ。富士山の形をしているので
かわいい。帰省したときのお土産にしたりました。
画像


また2014年度も元気でみんなで忘年会やりたいですね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年年末の伊豆修善寺のテニス忘年会 North Land's News/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる