十四代の大吟醸を飲む

6月の最終日曜日
この日
必ず飲もうと決めていたのが十四代。
おいしいお酒は楽しい仲間と飲むのがいい。

体調も良くなったし、
6月は節目の月だし、ということで
十四代を飲む。
山形の高木酒造のお酒です。
十四代をおいてあるお店はなかなかないのですが、
幸運なことに、この調布の鳥清には
品揃えがいいんですよね。

でもまず飲もう、と思っていた本丸はこの日はなし。
それで純米吟醸にしました。
中取り純米無濾過なので、結構濃いですね。
でも十四代らしい香りはあります。
画像


この日は海ぶどうがありました。
つぶつぶの食感がいいですね。
画像


お刺身盛り合わせも頼みました。
画像


そして十四代の大吟醸
播州山田錦
いやー、美味しいですね。
香りが華やかなのと
飲みやすい口当たり。美味しいです。
これはするするっと飲んでしまう。
なかなか飲めないお酒ですが、
飲めて嬉しいです。
画像


健康で楽しく友人たちと飲める
有難さをしみじみ感じつつあるこの頃です。



この記事へのコメント

yukiotaru
2014年07月11日 09:13
元気になって美味しいお酒が飲めてよかったね。
northland
2014年08月08日 00:34
お酒がおいしく飲めるようになるまで時間がかかりましたね。ますます体調管理に気をつけながら、飲みすぎないように気を付けます。