暑い夏に飲む 十四代本丸、村祐と獺祭の特別酒

先週の日曜日はやっと通常通りの休みになり、
最初から鳥清の飲み会に参加。

相変わらず混んでいるのですが、
日本酒をゆっくり飲もうかなーと思い、
久々に十四代本丸をいただきました。
すっきりとして香り豊かでフルーティーな味。
暑い夏に最高ですね。
画像


するすると飲めてしまうので
次なるお酒は何にしようか、と思い、
新潟の「村祐」(むらゆう)にしました。
厚みのある味わいです。
画像


3杯目を飲むかどうか迷っていたところ
先週飲んだ獺祭(だっさい)の特別お酒「試」(ためし)
がまだあるのでそれを頼みました。
これは、二割三分のお酒を造るときのお米を
磨いているときにこぼれたものを
使って作ったという、かなり二割三分に近いお酒、
ということなんだそうです。

確かに飲んだときに、フレッシュさがいっぱいに広がり
美味しい、と思いました。なかなかやるじゃん!
画像


獺祭の二割三分はなかなか手に入らなくなって
飲めるところも少なくなっていますから
希少価値でしょうね。

まだまだ暑い日々ですので、
美味しい夏酒を
楽しみたいですね。



この記事へのコメント