ATPツアー・ファイナル 錦織が準決勝進出

ATPツアー・ファイナル ラウンドロビンの
残りの試合、錦織が勝ち切れるかどうか
なので、見逃せない試合でした。

しかし、対戦相手が出てくると
あれ?フェレール!?
何が起こったのかはすぐわかりましたけど、
ラオニッチが棄権したのです。
マレー戦で痛めたらしいですね。

なるほど、そういえば以前も控えの選手が
出たことがありますね。

フェレールとは、また予想の相手と違う。
そういう意味で急に相手が変わるのは
やりにくさがあったと思います。
そしてフェレールは、昨年まで出ていた
ファイナルにTPOP8として出られなかった
悔しさがあると思いますから、1試合でも出たからには
勝ちたいところ。
そんな気迫のあるプレーで第1セットはフェレールが勝利。

しかし今の錦織は修正能力が素晴らしい。
フェレールのラリーに付き合うのではなく、
左右に振って前にでて決める、とか
ドロップを使うなど仕掛けが早い。
そういう冷静的な判断、切り替えと実戦能力が
備わってきているので、
第2セットは錦織が勝利。
そしてその勢いから第3セットはもう錦織のペース。

フェレールも何とか早くペースチェンジしようとするが
ミスが出てしまう。
自分のペースが作れないですね。

こうなるともう錦織の勝利。
2-1で逆転勝利。
1セット落としたことによってフェデラーが準決勝進出と
なったわけですが
フェデラーはマレーに快勝してました。

そして錦織が準決勝進出!
今年の活躍を見れば妥当なのかもしれませんが
ますますTOP4を脅かす存在になってきました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント