North Land's News

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本酒バー 里庵で日本酒女子会

<<   作成日時 : 2014/11/27 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

寒くなってきましたが
日本酒の美味しい季節。
1年ぶりかもしれない多摩センターの「里庵」(りあん)
に行ってきました。

ちゃんと獺祭はおいてあるよね、とお店に確認済み。
金曜日の夜なので予約して正解。
7時を少し遅れたものの、日本酒好きな人たちを
誘いまして、乾杯のビールの後は日本酒三昧となりました。

ここはとにかく日本酒の品揃えがいいので
順番でどう飲もうか、と思ったりします。
まずは純米から。
最初は山口県のお酒「貴」特別純米ひやおろし
永山本家酒造場
しっかりしている味ですよね。ここのグラスは中。
食事に合う感じです。
画像


料理は酒の肴になるものばかり。
カキのオイル漬け。
味がしっかりしてカキの味で日本酒にぴったり。
画像


お刺身は5点盛り。3人なのでたっぷり
食べれます。
画像


次に頼んだのは、千葉県のお酒「一喜」直汲み
美山錦 飯沼本家酒造
フレッシュで華やかな味。
これは大のグラスにしてしまいました。
これを飲みながら料理も少し入れて、
スタートは上々。
画像


えいひれも早くも頼んでしまう。
日本酒には最適
画像


みんなそれぞれ次のお酒を頼んで
おり、どんどん飲むぞ状態。
飲める人とくると楽しいですね。

で、メニューのお酒の名前は大体知っているので
お勧めしたりするのですが、
それぞれ好きな味はあるので、飲んでみないと
わからない。
名前を見てわからなかったので頼んでみたお酒
「恵信」(えいしん)は、新潟県の君の井酒造のお酒。
ああ、そうか、君の井酒造なら知ってます。
純米吟醸の無濾過生原酒。
これ、美味しかったと思います。
画像


さて、お目当ての獺祭は2種類。純米大吟醸50と
無濾過大吟醸磨き三割九分
まずは純米大吟醸から。
順番に飲まないとですね。
画像



料理もおいしい、と好評。2人は初めてこの店に
来たのですが、料理もお酒も気に入ってもらえた
ようです。
やりいか和え
いかは日本酒にあいます。
画像


そしてここらでちょっと趣向をかえて
天吹(あまぶき)純米吟醸 雄町
佐賀県のお酒
ちょっと厚いお酒、という印象だったはずですが
美味しかったな。
雄町の味もいい。
画像


スタッフのお兄さんも一緒
相変わらずここでも酒の写真を撮るうるさいヤツ(私)にも
やさしいです。
画像


ここにもある十四代 本丸。
私は飲まず、同席の方が頼まれました。
まあ、危ないお酒です。するすると飲んでしまうから。
やはり女性に合うお酒なんですね。

私は獺祭 櫓場汲みをいただきました。
美味いですー。
なかなか手に入りにくい獺祭を飲めるだけでも
いいですね。
画像


そして気が付いたら、もうお店にはほとんど人がおらず
残っているのは私たちだけ。
まだ飲んでたんですね。

日本酒をこのようなグラスに入れて
注ぐのは難しそう、こぼすところがない。
しかしスタッフのお兄さんは
慣れたものです。
画像


最後は「龍神」でした。群馬のお酒
これも美味い!
どれをとっても美味しいお酒でした。
画像


結構飲みすぎましたね。1人7種類?
そして酒の話題で過ぎるのか、と思いましたが
とにかく仕事のことは忘れて
美味しいお酒と料理を楽しめた
飲み会でした。

(会計のときにもこりゃ飲みすぎた、と思ってしまいました。。
沢山の種類を飲むなら小グラスにするとか
計画的に飲むことをオススメします。)


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本酒バー 里庵で日本酒女子会 North Land's News/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる