今年最後の鳥清で十四代大吟醸 双虹を飲む

12月14日今年最後の鳥清の飲み会。
この時期に入ってくる
十四代のとっておき、斗瓶囲い大吟醸を飲もうを
張り切っていきました。
もちろん十四代は最後に飲みます。

まず最初に飲んだのは
「而今(じこん)」の無濾過生

無濾過ならではのフレッシュ感があり
美味いお酒です。
みんなにも人気
画像


お刺身はさよりをいれて4点盛り
画像


次は「謙信」しぼりたて生酒
Virgin Beat
新潟県糸魚川のお酒
ラベルがおしゃれです。
ワインのような感じですね。
こちらもフレッシュでおいしい。
画像


さてさて、お待ちかねの双虹
和紙のラベルが素敵。
斗瓶囲い大吟醸
山田錦を35%磨きあげて作っている
贅沢な一品
味わい深ーい。
何とも言えないコクがありますね。
1杯が2400円ほど。
画像


裏面の品書き
ここだけ読んでも
丁寧に作りこんでいるのがわかります。
画像


梅さんが兄弟分のお酒もあるよ
と瓶だけ見せてくれました。
「龍月」
なかなか2種類も飲めません。
画像


こちらは今度機会があったら
ということにします。

来年も鳥清でおいしいお酒を飲みたいと思います。

この記事へのコメント

ぽっちゃりきんぐ
2014年12月27日 19:21
1杯2400円ってすごいですね~。
刺身もおいしそう。
northland
2014年12月31日 00:02
あまり出回らない貴重なお酒なので、それなりのお値段になりますね。