福井のお酒「梵」と北海道地ビールを飲む

年末年始のお酒です。

お酒は旭川空港に降りて
美瑛の土井商店で仕入れます。
北海道なのに、品揃えが素敵。
日本酒もワインもあります。
特に日本酒はいいですね。
鍋島など佐賀県のお酒もあります。
旬のお酒を入れているのがいいですね。

今回の日本酒は、福井県鯖江市のお酒
「梵」
槽場旬搾り 無濾過純米大吟醸
山田錦 磨き三割五分 限定品
これだけかかれているとやはり飲んでみたくなります。

確かにこくがあって美味しかった。
磨いているだけにきれいな味ですがとろり、としています。
画像


これは今度東京でも飲んでみたいですね。
画像


3日に友達と飲んだときには、
地ビールを持ってきてくれました。
北海道の地ビールも随分と増えてきましたね。
まずは NORTH ISLAND BEER のBROWN
少し苦味がある大人の味。
濃くていいですねえ。
画像


北海道小麦ビールのヴァイツェン
こちらも地ビールらしい、しっかりした味ですが
おいしい。
画像


さらに3本目 江別小麦ビール
ハルユタカという江別の小麦を使っています。
ヴァイツェンですが、フルーティーです。
画像


ビールが終わると、イタリアワイン
ブドウの品種でヴィオニエがあったので、選びました。
ラベルもなかなかかわいい。
Monferrato Bianco Sensazioni
モンフェッラート ビアンコ センサツィオーニ
ミネラル感たっぷりですが、果実味があります。
画像


まあほとんど毎日飲んでましたが
友人と近況を話しながら飲むのが楽しかったです。

お正月が過ぎた後は、休肝日を設けて
少し休ませながら飲むようにしています。








この記事へのコメント