8月北海道の旅 上野ファームと後藤美術館を廻る

8月初旬に帰省する用事があり、その際に
北海道の友人と 富良野、美瑛を巡ってきました。
今まで行ったことがない場所を選んでみたので
新鮮な印象でした。

最初は中富良野の富田ファームへ行き、
ラベンダーの様子を見てきました。
上の畑はもう全然なかったのですが
下のほうに咲いていました。
やはり観光客も多いので、ラベンダーがないと
残念ですよね。遅咲きを植えているのだと思います。
画像


十勝岳連峰もきれいに見えていました。
画像


まず最初に訪れたのは上富良野の後藤純男美術館

かなり大きな絵があり驚きました。
上富良野のはずれのほうにあるので、
どうしてこういう場所に建てたのかと不思議に思った
のですが、画家のかたは北海道で一時期絵を描いていた
時期があるので、その縁があったようです。
層雲峡や、流氷などの絵で
厳しい冬の自然を描き出していました。
大きな桜の木も迫力がありますし、京都などのお寺などの絵も
あり、堪能しました。
北海道の地方にはなかなか美術館がないので、
ぜひ、観光の際には訪れてほしいものです。

続いて向かったのは、旭川の上野ファーム。
旭川空港方面に向けて走り、
旭山動物園のほうに向かいますが、
動物園に入る交差点で曲がらずに、当麻方面に向かうと
小さな看板が出てきます。
英語なので、見逃しやすいかも。
入口が2か所あって、小さいほうから入りましたので
かわいらしいエントランス
画像


短いながら白樺林もあります。
画像


イングリッシュガーデンは素朴な花たちが多く、
いくつもの種類の花があるので、
楽しいです。
花の名前が全然憶えられないので
色だけで紹介します。

鮮やかな赤い花
画像


こちらは上に向かって細く咲くピンクの花
画像


オレンジ色の花も目に鮮やか
画像


少しほっとする普通の花々
画像


まとまって咲いていると人の背丈以上なので、
人が隠れるくらい。
画像


別の畑では、きれいにいくつかの種類をまとめて
ありそれぞれの色合いが素敵です。
画像


上野ファームはちょっと遠いかもしれませんが
富良野からですと1時間強くらいで行けるので
オススメの場所です。
季節によって花も違うので、いろんな時期に来てみると
いいですよね。
新しい見どころがあると帰省するのも楽しいです。

★アルバムも作成しましたので、よろしかったらご覧ください。(0821追記)
上野ファームのウェブリアルバム

この記事へのコメント