USオープン1回戦 錦織がまさかの敗退

2015のUSオープン
過去最高のシードで臨んだ錦織。
1回戦は楽勝、と思って
夜中の試合、
2-1で勝っている状態で寝てしまいました。

すると朝のニュースで思いがけないことが。
負けてしまった?
何があったんでしょう。

今日は休みだったので
午前中、ナダルの試合の後
錦織の試合を途中から流していまして
それを見ていました。
第4セットのタイブレーク。
3-0で先行して
マッチポイントもあったのに
ここをほんの少し、プレーがぶれてしまい、
アウトをしてしまったんですね。
錦織のミスで
失っていました。
焦りが出たのでしょうね。

相手はやりにくそうなプレースタイル。
ラリーは完全に錦織が主導ながら
ドロップなどの奇策がありましたね。

タイブレークを引きずってしまった、という第5セットでも
相手のペースになっていました。

テニスはメンタルなスポーツなので弱気な部分があったり
気持ちが入っていないと
流れは自分で作れません。
相手主導になってしまいます。

今回は優勝候補の一角だったので
勝って当然、という錦織に対して
相手が怖いものなしで臨んできた。

それもいろんなことをやってくるので
錦織のペースが作れない。
そして相手にラッキーなポイントも
あって、サービスキープに苦労したり、
ブレークされたりする。

錦織の実力からみると非常に残念ことでしたが、
これも試合の一つ。

めげないで、次の大会に向かってほしいと思います。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント