ATPツアーファイナル 錦織とフェデラーの見どころある対戦

ATPツアーファイナル ラウンドロビン
スタンスミスグループの3戦目
2勝のフェデラーと後がない錦織の対決は
どちらもいいプレーが出て接戦でした。

錦織はよくアグレッシブに戦いました。
気持ち的にも切り替えていると思いますが
久々に錦織の強気のプレーが全面に
出ていたと思います。

フェデラーのほうがまだ余裕があるとはいっても
錦織のプレーに押されがちになりましたね。
第1セットは両者いい戦いで、
ほんの数ポイントの差、最後の残り2ポイントですが、
残念なミスもあり、それで落としました。

しかし第2セット
錦織がフェデラーをラリーで攻め始めました。
先にフェデラーがブレークしていたのを
ガンガン攻めはじめて
第9ゲームでブレーク
第10ゲームをとって第2セットをとる。

これでイーブンに。

第3セットも錦織あよく攻めてましたが
第3ゲームでブレークポイント3つあったのが
とれなかった。
ここのフェデラーの抑えがさすが。
反対に第4ゲームをフェデラーがブレーク。
ボールに多彩な変化をつけていっています。
第6ゲームではセイバーも出ました!

しかし錦織も攻めの気持ちを負けてはおらず、第7ゲームで
ブレーク!
鮮やかなパスもありました。

フェデラーはしかしその後第9ゲームのサービスゲームを
わずか58秒でキープ。
ここに来てもファーストサーブの威力が凄い!

そして第10ゲーム、勢いにのってここを攻めて
取る。
2時間10分で、どちらもいいプレーをして観客の歓声も凄かった。

フェデラーをこれだけ攻めて苦しめている錦織、
本当に素晴らしいです。

今回のツアーファイナル ラウンドロビンの中で
一番見応えのある試合だったと思います。
いい試合を見せてもらいました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント