2016最初の鳥清で而今のにごりを飲む

相変わらず今年も土曜日の休みがそうそうないのですが
1月は1回。
テニスを久しぶりにやったあとの飲み会。
行くぞー!と気合いを入れていきましたが
この日は3人のみ。

それでもお酒は飲みました。
オススメの而今のにごり酒。
ぱっとみると甘酒のようにも見えますが
フレッシュで美味しいです。
年の初めにはにごり!というのもいいですねえ。
画像


次は怖い名前「鬼夜叉」佐渡の酒造、北雪酒造のお酒。
画像


名前の由来は世阿弥。佐渡島に流刑されたからだとか。
なるほど。お酒の名前からも歴史を感じたり
土地の由来を感じたりするのも楽しいものです。
こちらはしっかりとしたお酒
画像


おつまみにアボガドの酒盗和え
これは初めてなので頼んでみました。
面白いメニューでした。
塩辛さがアボガドで緩和されるので食べやすいかも。
画像


トリのお酒は大信州の純米吟醸 槽場詰め
フレッシュで爽やかなお酒です。
美味しいですね。
画像


今年も美味しいお酒を味わい、紹介していきたいと思います。

この記事へのコメント