古木の桜、最後の花咲く

通勤途中に見る桜の木が色づき始めると
春を感じ、朝の忙しさの中でも笑顔になります。
花が咲く時期はそうして楽しみながら
通っていった道でした。

今年も花が咲いたな、と思って通ると、
なんと、桜の古木が横倒しになっており
根から倒れかかっていました。
いつの間にこんなことに。

倒れてもなお、花は咲き、満開の花びらは美しい。
出張に行く日に満開になっていて
翌日は雨の予報だから
朝、記念の一枚を撮りました。
画像


そして
これが木の姿を見る最後になりました。
帰ってきてみると
危ないと見たのか重機で木を片付けており
すっかり花びらも見えなくなってしまいました。

向かい側の角にビストロのお店が
できたので
もし桜の木があれば、花見も
できたでしょう。

最後の日の姿を残せたことに感謝しつつも
木の寿命と思いつつ、これからは春になって
この道を通っても桜が見られないことに
寂しさを感じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント