日本酒の会 獺祭、笹一、真野鶴を味わう

7月の3連休中に久しぶりに自宅で日本酒の会
をしました。
テニスメンバーとの飲み会。
北海道土産も出しました。

日本酒は
獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分の一升瓶
京王百貨店で見つけたときには二割もあったのですが
そこまではいいかな、と思い
これにしました。
飲み応えありましたね。やっぱり美味しいです。
甘い香りがして、滑らかです。
画像


前菜は
生野菜にオニオン味の野菜ディップ
イカスミ入りサーモンソーセージと
スモークサーモン

それと、本場札幌グランドホテルのビッグジョッギで
買ってきたドレッシングでラーメンサラダ
ラーメンも近所のスーパーにあった北海道産ラーメンを使用。
ほぼ北海道土産のメニューでしたね。
画像


肉料理はゴーヤーチャンプルー
お刺身はかつおのタタキ
画像


お刺身盛り合わせ
画像


サーモンのアヒージョ
これは缶でしたが温めてパンと付け合わせ
画像


Hさんが山梨のお酒を持ってきてくれました。
笹一酒造の特選純米大吟醸
箱も立派
これもまた美味しい!
さすがに特選の大吟醸だけありますね。
フルーティーな印象もありつつ
しっかりしている。
画像


サーモンづくし
まだまだ出しまくり
サーモンオリーブです
確か佐藤水産だと思いますが、
新しい商品だと思い、
気になって買ってしまいました。
このオリーブ漬けは後を引くような味。
味が濃いのでこちらもクラッカーかパン、
もしくは野菜にのせるといいです。
風味が独特なので
日本酒よりはワインに合うかもしれません。
画像


Tさんからのいただき物の高菜漬け
こちらはしっかり日本酒に合いますね。
画像


かぶの煮物
何か温かいもので
あっさりとしたものがあってもよいかと
思い、出汁で作りました。
まだまだいつも試行錯誤しながら作ってます。
画像


そして日本酒3本目は佐渡のお酒 真野鶴
これはきれいなラベルのもので
昨年Kさんにいただいた物。
古いテニス仲間なのですが
最近は一緒に飲む機会がなく
お酒だけもらっていたので
みんなで飲む機会にだそうと思っていたのです。
真野鶴も美味しかった。
画像


日本酒3種類それぞれの味を楽しみ、
北海道の食材も味わい、
デザートはメロンで締めくくり。
夏のメニューでしたね。

獺祭は一升瓶は空かなかったので
そのあとちびちび飲んで空けました。

また季節ごとのお酒を楽しみたいものです。

この記事へのコメント