USオープン エキサイティングな準々決勝 錦織がマレーを破る!

USオープン準々決勝
いずれも面白い対決でした。

まずは、この大会どうしたのか、と思うくらい相手が
棄権しているジョコビッチ。
ツォンガとの対戦も、どうもツォンガの調子が今ひとつだなあ
と思ってみていたら、ツォンガがなんとリタイア。
難なく準決勝進出のジョコビッチ

実戦が少ない中で、次の対戦はモンフィス

モンフィスはナダルを破った若手プイユと対戦。
プイユの快進撃はここまで。
さすがに、ゾーンに入っていたかもしれないナダル戦の
ようなレベルで続けては戦えないだろうな。
ここまでこれているのが凄いこと。

ボトムハーフ
錦織対マレー戦。
夜中だったので、ときどき様子を見る程度に
していて、第3セットをマレーがとったので
これでそのまま行きそうだな、と寝てしまいました。
しかし、第5セットまで行って錦織が勝っていたとは!

雨になって屋根を閉める中断とか大きな音などで
マレーが多少集中力を切らしてしまったかもしれないが
最後までよく攻めた錦織が素晴らしい。
最終セットだけ再放送で見たら
力みが抜けてていいプレーをしていました。
それにしても、どうなるかわからない試合でしたね。

マレーはリオ・オリンピックの後でも体力は残っているから
かなりUSオープンは狙っていたと思いますが、
やはり試合は最後まで何が起こるかわからないものですね。

そして準々決勝ラストはワウリンカ対デルポトロ
対戦的には、ここが一番気になる組だったのですが
結果のみ確認。
ワウリンカが前回の対戦で負けた雪辱をはらして
勝利。
デルポトロもたぶん、疲れはあったでしょう。
リオ・オリンピックで決勝まで行き、堂々銀メダルまで
とっていたのですから。

ワウリンカは今の第3シードの意地を見せました。

さあ、もう試合が残り少なくなってきました。
準決勝
ジョコビッチ対モンフィス
モンフィスがどこまで相手を崩せるか。

錦織対ワウリンカ
ワウリンカは波があるので、一気に錦織がたたみかけられるか。

準決勝はどちらもちゃんと見ていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント