デビスカッププレーオフ戦 日本はウクライナに5-0の勝利

デビスカップのプレーオフ戦は
日本の大阪の靭センターで実施され
シングルスに若手選手が出場。

ダニエル太郎選手、西岡選手2人とも
見事、勝利!

両者とも難しい試合ながら、積極的なプレーを
見せてくれて
いい試合でした。

錦織は疲労があり、ダブルスに出場しましたが
杉田と初めてのペアを組んで
こちらも勝利。

3-0になった時点で、ワールドグループに
残留が決定。
残りは消化試合となりましたが、
そこでも若手2人、いい戦いぶりでした。
ダニエル太郎は、スミルノフが積極的に攻めてくるので
やややりずらかったと思いますが、
粘って粘って、そのうちに自分で攻めどころを
見つけて攻める。

強くなったなーと思いました。

やはりみんなTOP100に入ってきて
自信もついてきていることを感じました。

来年のデビスカップ、楽しみになりましたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント