秋の日本酒がうまい! 十四代、金雀、貴を飲む

秋になり、日本酒の美味しい季節になりました。
最近話題にしていませんでしたが、
頻度が少し少なくなりましたが、
相変わらず、飲み会に行っています。

こちらは9月の時ですが、
鳥清に最近ある十四代の三種盛りは
もったいないくらいのセットでした。
お米の種類が全部違うので
飲み比べできます。

純米吟醸 酒未来、白鶴錦
大吟醸 龍の落とし子
画像



酒未来は個性がありますね。
白鶴錦は王道な印象
龍の落とし子はしっかりしています
どれものど越しよく飲んでしまう
いいお酒です。

10月は秋上がりが出てきます。
「金雀」はかなり好きなお酒です。
山口県岩国市 堀江酒造
ラベルも秋らしい。
美味しいです!
画像


そして鳥清の酒奉行、梅さんがいると
必ず聞くようになってしまった
「今日のオススメは?」
この日はやはり山口県の「貴」
酒米ビンテージとある限定品
ラベルにもお米
肝心なことにお米の名前は憶えていなくて
ごめんなさい。
深みのあるいい味でしたね。
画像


おいしいお酒が多いので、
秋は深酒にならないように
気をつけないと
いけないですね。


この記事へのコメント