North Land's News

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末のお酒は十四代の三種盛り

<<   作成日時 : 2017/01/10 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12月はシーズン的に飲み会が多かったものの
鳥清にはあまり行かなかったです。
1回も行かないのは寂しいなあ、と思い
女子会を設定したのですが、
その前にテニス仲間の飲み会がありました。

最初は岩手県のお酒「あづまみね」無濾過中取り 純米吟醸美山錦生初搾り
フレッシュ。ちょっと甘い印象だったような気がする。
画像


そして、この時期に入る十四代の双虹、龍月があり、超特選と合わせて
酒奉行の梅さんに頼んでおいた十四代の三種盛りがありました!
これは飲まなくちゃね。もちろんそれぞれ一合頼むとお高いのですが
三種盛りのセットで2,000円です。
この三種盛りそれぞれが味わい深くていいですねえ。
画像



26日の女子会は1人キャンセルになり、結局2人だけだったのですが
ビールの後は早速日本酒
私は一白水成の槽垂れ
画像


焼き鳥も珍しくささみ梅を頼む
画像


2杯目は大信州
友人は恵心
画像


焼き物も各種
アスパラベーコンがオススメです
画像


で、最後に残っているかなーとやはり十四代の3種盛りを頼みました。
画像


友人は多分日本酒が久しぶりだったと思うのですが
私が結構すすめてしまい、翌日いつもより早めの仕事なのに
二日酔いになったとのことで
申し訳なかったです。
私も仕事でしたが、水をたくさん飲んでたので大丈夫。

今年も大いに美味しいお酒を味わいたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末のお酒は十四代の三種盛り North Land's News/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる