梅、河津桜など花見散歩~神代植物園

忙しい日々が続いていましたが、息抜きに
梅見にでも、と思い、
3月4日に神代植物園に行きました。
途中の野川で、いつも見る河津桜が満開。
ピンク色が鮮やか。
今は工事で歩道が通れないのが残念。
画像


深大寺に向かう交差点あたりで、人が多くて
そういえば、この日は深大寺のダルマ市だった、と思い出す。
チャリ置場も手前側に変更になっていました。
しまったー。大混雑かな、と思ったけれど
せっかく来たのでとりあえず、植物園に行くことにしました。

植物園はそこそこ。
梅が終わり加減でした。
花が咲いている枝が少なく、少し寂しかったかな。
紅梅
画像


ピンクの花びらが多い品種
画像



椿はまだこれからで、花はほとんど咲いていなかったです。
早咲きの椿はいくつか。
ピンクの可愛い花は「神代都鳥」
この花は神代植物園のつばき・さざんか園内で
自然発生したもので、園のオリジナル品種だとか。
珍しいですね。
画像



こちらの花びらは
「春の台(うてな)」
椿もいろいろな種類があるので、名前とか見てて楽しいです。
画像


さくら園のほうにも行きましたが、河津桜が散り気味。
ももも咲いていなかったですね。

ばら園のほうに向かい、富士山が見えるかを確認。
うすぼんやり、という感じでしたが見えました。
もう少しちゃんと撮れたらUPしたいと思います。

ぶらぶら歩いて、深大寺のほうに降りていくと、
お寺のほうが大混雑。
出店が連なり、ダルマや、いろんなものを売っています。
今までダルマ市はあまり興味がなかったので
来たことがなかったのですが、
これは楽しそう。
一応、記念に一番小さいダルマを買いました。
1個500円
色によっても違うらしいが、総合運UPの赤にしました。
画像



目をお坊さんにかいてもらえるのだが、
その行列は長い。
そこはまあいいかな、と持ち帰りました。
正門を降りると、出店が出ていて大混雑。
門前のお煎餅を売っているお店で
風船せんべいとダルマ煎餅をお土産に買いました。

帰り道の野川で、別な河津桜を鑑賞。
ここの桜も満開。
画像


花びらも開き切っています。
画像


空を見上げると青空と、白い雲と
ピンクの花びら。
画像


花を見るのはやはりいいですね。
いい気分転換になりました。

東京の桜も3月末ごろには満開予想ですので
もうすぐですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

yukiotaru
2017年03月15日 17:40
梅も終わっていよいよ桜カウントダウンスタートですね。こちらは降ったり融けたりでウンザリです。
northland
2017年03月18日 14:53
3月は荒れる時期ですよね。春が来るまでの申し越しの我慢ですね。