蔵元の日本酒の会 一白水成を飲む

4月14日(金)に今年最初の鳥清の日本酒の会
がありました。
4月は何かと忙しい中、今回初参加の人もお誘いして
参加しました。

この日の蔵元さんは秋田の福禄寿酒造
8本出ました!
お品書き
画像


料理も秋田ゆかりのものが出ます。
これはとんぶり
画像


お酒は1本ずつ最初に試飲程度になります。
こちらは袋吊り 純米吟醸 一白水成
濃いめですがいいですね。
画像


お刺身盛り合わせ
蛸がプリプリで新鮮
画像


お魚はハタハタ 付け合わせの竹の子の燻製も
美味しかった。


純米吟醸 美郷錦
お米は地元のものを使っています。
酒米を地元で作るのもだんだん
増えてきました。
なかなか山田錦とか西のお米をもらうのも
大変ですからね。
画像


ささにごりです。酒小町というお米
辛口です。
画像


大吟醸 雫石 山田錦35%
これは夜話からかくて甘い。
吟醸酒そのもの。
エレガントでした。
画像



そしてこの日の一押しは
吟醸酒になってしまうのですが
プレミアム 純米大吟醸 美山錦
うーん、美味しいですね。
画像


お酒の瓶取り揃えその1
画像


その2
画像


その3
画像


翌日も飲み会があるので、
いつもの日本酒の会よりは控え目に
飲んでおりましたが
美味しかったです!

お誘いしている皆さんにも
喜んでもらえて良かった。
梅さんによりますと、次は6月だそうです。

楽しみですね!










この記事へのコメント