BNPパリバオープン準々決勝 ナダルはハチャノフに勝利するも準決勝を棄権

BNPパリバオープン インディアン・ウェールズ 準々決勝で
久しぶりにナダルの試合を見ました。

相手のハチャノフはパリのマスターズでジョコビッチに勝ち、優勝しているので
力をつけてきており、かつ自信もつけている選手。
以前は力任せに打ってくるばかりだったのが
ボレーも取り混ぜて上手くなっているな、という印象。

第1セットの第2ゲームからだったのですが
なんと第1ゲームを落としている。
何かと思ったらファーストサーブが全く入っていない。
セカンドサーブをハチャノフにアタックされて
なかなか自分のサービスゲームをキープするにも一苦労。

それでもなんとかキープし、今度はハチャノフのサービス
ゲームでラリーで優位に立つ。
相手をバック側に走らせてストレートのカウンターを狙う。

そしてブレークしてカウントをイーブンにし、
タイブレークに持ち込む。
タイブレークではさすがにナダルが強い。

しかし第2セット途中でナダルがメディカルタイムアウトを取る。
膝にテーピング。
膝の故障だったのか。サーブの不調は。
大丈夫なのか心配したけど、先にブレークしたのはナダル。
でもその後でブレークバックされる。
またもやタイブレークへ。
ここでもナダルがハチャノフを振り切って7-6、7-6で勝利。
勝負強い。

準決勝はフェデラー戦になるので、状態が心配されましたが
やはり棄権するとのニュース。
次戦のマイアミも欠場して、モンテカルロに備えるようです。

右膝はずっと故障続きできているから
短期間で治るかどうか心配ですけど
クレーコートでナダルの元気な姿を見たいです。

決勝はフェデラー対ティエム
ティエムはラオニッチとの準決勝でフルセットの上勝利。
たまたま第3セットの第5ゲームでティエムがブレークするのを見て
これで勝ち上がってくるな、と思いました。
どんな決勝戦になるか楽しみです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント