箱根登山鉄道で紫陽花鑑賞

梅雨の合間、平日に箱根の登山電車に乗ってきました。
紫陽花が見られる季節に行ったことがなかったので
まだ6月末だったら大丈夫かな、と
日帰り旅をすることにしました。

台風のニュースもあって出足が少し遅れた
ので、12時半くらいに箱根湯本着。
そこから登山鉄道で、強羅まで。
平日なので、ちゃんと席に座れて
窓側を確保。
スイッチバックしながら上るので
どちら側でも見られるのですが、
往路なら左側がいいかな。橋なども見られます。

本当に周りは紫陽花が植えられていて、
電車の中で景色を楽しめました。

強羅で降りたら、駅にも紫陽花がお出迎え。
画像


豪華です。
画像


ピンク色もゴージャス。
紫陽花に見えませんね。
画像


強羅公園まで散歩。
めちゃ急坂でした。でも5分くらいだから
ゆっくり歩けば大丈夫。
画像


ちょうど公園内でも紫陽花展。
珍しい品種があり、紫陽花も深い。
これは白い紫陽花でその名も「富士の滝」
画像


白で清楚でゴージャスな雰囲気ですよね。
画像


青い紫陽花も豪華
画像


公園の真ん中には噴水
画像


バラはもう終わり時でした。
画像


結構種類はありましたね。
画像


紫陽花がここにも。「ダンスパーティー」
という楽しい名前。
画像


また同じ坂を下りて、
途中にあった「そううん」という小さなお店でランチ
メニューはオムライス中心で3品しか
ないのですが、静かに食べれそうだったのと
生ビールがあったから。

ビーフシチューのオムライスにして
ビーフをビールのつまみにしながら
飲んでました。
オムライスなんて久しぶりに食べたのですが、
かなり美味しかったです。
画像


駅前方面に戻って、お店が並んでいるところに
看板猫が。声かけても静か。
しっかりしています。
画像


登山鉄道の復路、下りで窓側へ。写真は撮りにくいけど
カーブだと車両と花が見えます。
画像


大平台で降りて少し歩く。
ところどころに紫陽花がいます。
画像


明るい色が混じって目立ちます。
画像


電車をとるなら近場でも撮れるのですが、電車と紫陽花を撮るには
もっと歩かねばならず、あきらめました。
駅に戻るとスイッチバックの駅なので
上りと下りがほぼ一緒に入ってきます。
珍しい。
画像


箱根登山鉄道は山の中を走る。
橋も高い。
周りも緑で清々しい。
気持ちが良かったです。
画像


泊まって温泉につかるなら
もっと楽しめたのですが。
それはまた今度にします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント