プロゴルフ選手権 石川遼がプレーオフでイーグルを取り優勝

7月7日日曜日、朝からずっと雨でしたが
いぶすきのゴルフは雨もなく、朝早くから
始まっていました。
最終日ですが、36ホール。過酷ですね。
テニスだとダブルへッダーですか。

ゴルフは自分ではできないのですが
石川遼が出ると、たまに見たりしています。

優勝から遠ざかっていているのも知っていますが
今回はTOPで来ているので、楽しみだなと思って
みてしまいました。

第3ラウンドは出足はバーディーだったものの
その後、第5、第6ホールで連続のダブルボギー。
いやいや、これはTOP争いから落ちてしまったなあ
と残念に思っていたら
上がりのホールでは連続バーディーを取っている。

最終ラウンドに入り、首位のハン・ジュンゴンの差は
なかなか詰まらなかったので
だめかなあ、と思っていたけれど
もくもくとやっていましたね。

そして17ホール。池越えのホールですが
ここでなんとハン・ジュンゴンが池ポチャ。
さらに第4打がはずれてダブルボギー。
ここは呆然、でしたね。
落ち着いていてあまり表情もかえない
相手が結構焦ってたのかも、と。

いやいや何が起きるか。
そしてお互いー12になって
18ホールへ。

見ているこちらも急にどきどきしてしまいました。
このホールお互いバーディチャンスですが
先に向こうがホールアウト。

でも石川遼もきっちりバーディー
そしてついにプレーオフに。

まだドキドキが続きましたね。

そしてプレーオフの第2打で、両者の違いが
出る。石川遼のほうが近くで止まる。
このときの観客の感性がすごかった。
それでも距離があったので
おそらくバーディー同士になり
次の回にいくだろうな、なんて
勝手に思っていました。

ハン・ジュンゴンはけっこうイーグル
惜しかったな、という距離感でした。

そして石川遼のショット、いい感じで
近づくと、そのまま入っていきました!
え、まさか!という感じでしたね。

本人はものすごいガッツポーズでした。
うるうるとしていながら、
マイクを向けられるとしっかり話していました。
やはり若いのにこれだけしっかり話せるので
レポーターもやりやすいでしょうね。

本当に3年ぶり&メジャー優勝おめでとう!
これからのツアーもどんどん優勝争いに絡んでほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント