佐倉の国立歴史民族博物館で、古代からの歴史を楽しく学ぶ

8月の連休、暑い夏には外で遊ぶよりも
涼しい屋内で楽しめるイベントへ行こうと思い
行先をチェック。
恐竜展は子供たちに人気だから、大混雑していそう。

都会を避け、佐倉の歴史民族博物館へ行きました。
実は過去2度ほど行ったことがあります。

京成佐倉駅から歩いていけると思ったのですが
忘れていて道に迷う。観光協会で地図をもらいました。

暑い日で15分ほど、と言われてまあまあ近いはず
と思いましたが、汗をかきながら、佐倉城址公園の中を
坂道を上って到着。

古代コーナーが新しくなったというので楽しみ。
夏休みなので、家族連れが多かったですね。

時代ごとに6つのコーナーに分かれていて
第1展示室 先史・古代が私が見たかったところ。
昔の人々の暮らしを人形で表しているのですが、
人物像が結構リアルに見えるのでびっくり。

縄文土器が整然としています。
場所にもよりますが、フラッシュなしなら写真OKでした。

山梨県の深鉢
190812sakurarekihaku_01.jpg

土偶 縄文のビーナスなどのレプリカです。
190812sakurarekihaku_02.jpg

展示でいいな、と思ったのが
縄文土器のそれぞれの土地の場所に
並べてあるコーナー。

こうして比較すると日本の中でも
多種多様。どこのあたりが似ている、とかわかりそう。
190812sakurarekihaku_03.jpg

西日本編
190812sakurarekihaku_04.jpg

展示はとても工夫しているなとわかります。

いのししの土偶
小さくてかわいい
190812sakurarekihaku_05.jpg

千葉県の人面付き土器 土偶ではないから
あまり見たことがなかったのですが、
面白い
190812sakurarekihaku_06.jpg

土偶型土器
長野県 これは見たことがありますね。
190812sakurarekihaku_07.jpg

どの部屋にも見どころが多いのと展示物がかなり大きいものが
あったりと、面白いですが、真剣に見るとかなり疲れます。

ちょうどお昼くらいに着いて見学していたのですが、
途中でお腹がすいてしまい、
後半はざっとやり過ごしてしまいました。
なので2時間くらいかかりましたね。

レストランもありますが、さすがにこの日は大混雑。
諦めて帰ることにしました。

ときどき特別展も実施されるので、
遠いのですが、面白いものがあればまた行きたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント