USオープン2019の波乱 シード勢ダウンとジョコビッチのリタイア

USオープンが2週目に突入しました。
さすがにいつも何が起こるかわからないグランドスラム。
選手が多くなるからでしょうか。
下剋上を目指して予選勝者も元気。

アーリーラウンドの驚きは
ティエム、チチパスの敗退。
チチパスは好調のロシアのルブレフと1回戦で
対戦。ここはガチ勝負でしたね。
3-1でルブレフが勝利

ルブレフは3回戦でキリオスと対戦。
こちらも好カードでしたが
ルブレフが勝利。
これはボトムハーフで上がってきそうですね。

オーストラリアのデミノーは3回戦で錦織に勝利。
これにも驚きです。
デミノーはまだ線が細いけど、ミスをしない選手。
錦織は集中力が続かないところがあり、残念でした。

4回戦に入り、さらなる熱戦で
いいカードが目白押し。
デミノーは4回戦ではディミトロフに負けてしまいました。

シャポバロフは3回戦でモンフィスと激闘。
第4セットで挽回し、フルセットまで行きましたが
モンフィスが勝利。

ジョコビッチはワウリンカと対戦しましたが
途中リタイアとなりました。
左肩のようですね。

元気なのはフェデラー
ゴファンに勝利。

ボトムハーフはこれから4回戦
ズベレフが毎回苦しみながらも勝ち残ってきて
次がシュワルツマンと対戦。
ここも楽しみですね。

そしてナダルは1回戦はミルマンに快勝。
2回戦コキナキスは棄権し、3回戦のチョン・ヒョンに
快勝。ストレート勝利。
チョン・ヒョンは予選から勝ち上がってきていました。
怪我からの復活で、バックハンドのクロスも良かったし
これからのツアーで勝ち上がってきてほしいですね。

ナダルはチリッチと対戦です。調子がいいといっても
ビッグサーバーなので油断大敵。

気になる対戦。
録画してちゃんとみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント