ATPファイナル ナダルはラウンドロビン敗退も年間NO.1に。

ちょっと遅くなりましたがATPファイナルについて。

ATPファイナルでナダルはチチパス戦、ほぼメドベージェフ戦と
同様に第1セットタイブレークで取られたあと、
第2セットから盛り返す。
6-4で取る。

第3セット、チチパスのサービスゲームに
プレッシャーをかけ続けるナダル。
チチパスがよくしのぐ。
ついに第11ゲームでナダルがブレークして7-5で取る。
ラウンドロビン2勝1敗となったが
メドベージェフがズベレフにストレートで負けてしまい、
ズベレフが決勝トーナメントに進出。
残念でした。
でも故障もなく、テニスもよくなっていたので
良かったです。

ジョコビッチがフェデラーに敗れて
ジョコビッチも決勝トーナメントに出られず。
珍しいことですね。

これでフェデラーが勝つのか、と思っていたら
なんとチチパスが勝ち上がり、
ティエムにも決勝で勝ちました。
びっくりですね。

本当にファイナルは誰が勝つかわからない大会に
なってきました。
若者たちも自信をつけて来期に向かうと思います。

ナダルは狙ってはいなかったと思うけれど
結果的に年間NO.1になって嬉しそうでしたね。
ものすごく大きなカップは重たそうだったけど。

これでテニスのツアーが終了、と思ったら
デビスカップのあとの新しい国別対抗戦の決勝リーグ
が始まりました。
ツアーファイナルの後という日程はかなり過酷なのでは。
と思っているのですが、ジョコビッチもナダルも出ていて
みんなかなりやる気。
これも応援していきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント