全豪オープン ナダルは準々決勝でティエムに敗退。ティエムは決勝へ。

全豪オープン準々決勝 ナダル対ティエム
タイブレークで第1セット取られたあとの
第2セット途中からライブ観戦。
いやいや、熱戦でした。
ティエムが凄い集中力。
ナダルのラリーに負けていない。

第2セットのタイブレークで
ナダルが変化をつけようと思ったのか
ドロップショットが浮いてティエムのウィナーになる。
ここが弱気に見えた。

ティエムが2セットともタイブレークで先取。

まずい。

しかしナダルもこのままで終わらない。
第3セットはナダルが第10ゲームをブレークをして
6-4で取る。ティエムも少し疲れ気味。

ここから勢いをつけていけるかと思った第4セットだったが、
攻めてもティエムがくらいついて
反対にティエムがブレークバック。
5-4で迎えたティエムのサービング・フォー・ザ・セット
硬くなってしまったのはティエム。
ダブルフォールトもしてしまった。
ナダルがここで意地のブレークで
第4セットもタイブレークへ。

タイブレーク、なかなかの緊張の中、
ティエムが優勢になり、マッチポイントを握る。
が、やはり力んでしまいネット。
6-6になってナダルのサーブで
ティエムがパッシング。
攻め続ける。
そして最後はナダルがネット。
いやー、強気のティエム。
4セット、4時間超え。
1セットに1時間ですよ。

でもこうしてくらいついて戦う姿勢を持ち続けていかないと
勝てないのがグランドスラム。
この日はティエムが勝っていました。

7-6,7-6,4-6,7-6
3セットがタイブレークですよ。

ナダル残念でした。
ティエム、素晴らしかった。

準決勝はズベレフと対戦し、疲れが心配でしたけど
3-1で勝利し、決勝へ。

ジョコビッチとの対戦。
ジョコビッチはフェデラーと対戦しましたが、
フェデラーが万全ではないので、
3-0のストレート勝利でした。
ジョコビッチは全豪と相性がいいので、自信をもって
決勝に来るでしょう。
ティエムがどこまで頑張れるのか。

ナダルが出ていない決勝は
リラックスして見ようと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント