大雪森のガーデンで花々とアートを楽しむ

9月に北海道に帰っていたときのことですが、
遠出に北海道ガーデン街道のどこかに行ってみようと
思い、上川の層雲峡手前にある
大雪森のガーデンに行くことにしました。
ドライブ練習を兼ねて、と思ったのですが、
知らない道路だし、久しぶりに運転してみても
まったくカンが戻らないので
運転はベテランに任せました。

旭川の上野ファームまでの道はわかるので
地図をゲットして上川へ向かいました。
旭川空港から1時間半程度。上野ファームから45分。
裏道を行って当麻方面に向かいながら
途中のお店で愛別から高速にのるといい、と
教えられました。
上川や層雲峡のほうに来るのは久しぶりなので
こんなにいい高速道路があるとは
知りませんでした。

高速を降りたら、すぐ大雪森のガーデンののぼりがあるので
行き方はわかりますが
山のほうへ向かっていくのでかなり遠い感じがします。
やっと着いたら、駐車場には車がそこそこあり、
遠くても人が来ているんだなあと思いました。

天気がいいので、入口前の外のテーブルで
コーヒータイム。一息ついて入場。
エントランスです。木の造り。
画像


花々は8月を過ぎたので、少なめですが
色とりどり。
画像


ピンクの固まりのような花はセダム
画像


青いのはキキョウかな。
画像


ガーデンショーというのは、お花の庭ではなく、
アートな作品があるのでした。
目新しい、面白い作品がいくつかあって
楽しめました。
画像


こちらは上から球を落とすと、落ちていくときに
音楽が聞こえるような木琴の階段
とても楽しい。
画像


少し上り道になるのですが、
森の中に魚がいる。
新鮮な発想
画像


「人生の旅路」という名の奥深い作品
画像


開けたところからまたのぼっていくと
「ドレスガーデンカンテ」という作品
上にある高い部分はジャンプ台をイメージしているよう。
コスモスがきれいでした。
画像


山もきれいに見えました。大雪山連峰
かなり広くて結構歩きました。
画像


ガーデンカフェで遅いランチ
カレーライス。助手席なので、ビールも頼みます。
画像


外が見えるカフェ。
テラス席ではジェラートを食べる若者多し。
画像


園内にはそのほかにミクニシェフプロデュースの
レストランもあります。
美味しいランチを楽しみたいときには
いいかもしれません。

のんびりと一回り歩くだけで
気持ちのいい1日を過ごせました。
風のガーデンのオープン期間は10月中旬までなので
残り少ない中では秋の風景も感じられることと思います

"大雪森のガーデンで花々とアートを楽しむ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント